タグ別アーカイブ: FA 43mm Limited

hentecoオリジナルクッキー

hentecoオリジナルクッキー

お客様への贈り物として作ったhentecoオリジナルクッキー。
すばらしい完成度です。

カテゴリー: henteco | タグ: , , | コメントをどうぞ

モップの階段

モップ

カテゴリー: Days | タグ: , | コメントをどうぞ

師走の兄妹

2013年も、今日から12月になってしまった。
残す所、後一ヶ月。
昨日、かなり歩き回って全員お疲れだったので、今日は引きこもる。

↓ 寝起きで双眼鏡。お山の大将は朝から荒らしてくれる

α7R + Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

α7R + Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

α7R + Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

α7R + Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

↓ PLAYMOBILぞろぞろ

α7R + FA 43mm Limited

α7R + FA 43mm Limited

α7R + FA 43mm Limited

α7R + FA 43mm Limited

↓ 電池の入っていないゲームウォッチに集中

α7R + FA 43mm Limited

α7R + FA 43mm Limited

α7R + FA 43mm Limited

α7R + FA 43mm Limited

↓ 安納芋を食い散らかす。行儀悪いなぁ…

α7R + FA 43mm Limited

α7R + FA 43mm Limited

α7R + FA 43mm Limited

α7R + FA 43mm Limited

↓ 今年もあと一ヶ月、仲良くね

α7R + FA 43mm Limited

α7R + FA 43mm Limited

カテゴリー: Days | タグ: , , | コメントをどうぞ

煌めき

きらり
そろ〜…
朝日の中

カテゴリー: Days | タグ: , , | コメントをどうぞ

機材整理

パラソル

α7Rを導入した事で、今後使う機材、使わない機材がはっきりしてきたので、
いったん全て見直して、使わないものは一気に処分した。

手元に残したのは以下だ。

・α7R … 今後はこれを中心に使うだろう
・RX1 … カメラとしても、単純にモノとしても完成度の高さは抜きん出ていると思う
・GR … 気軽に持ち歩くスナップカメラとして

・ZUIKO AUTO-S 50mm F1.2
・ZUIKO AUTO-W 28mm F2.8
・FA 77mm Limited
・FA 43mm Limited
・Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM
・Carl Zeiss Distagon 28mm F2.8

とりあえずフィルムカメラはそのまま手元に残してある。
あとは、子供用にE-P2+LUMIX G 20mm F1.7は取ってある。

ふぅ、これですっきりした。

カテゴリー: Camera | タグ: , | コメントをどうぞ

休日の朝、パジャマでZUIKO&FA

↓ α7R + ZUIKO 50mm F1.2

逆光では白むね
いじめないのっ!
ちょっと絞るとキレが増す
おえっぷ
放置

↓ α7R + FA 43mm Limited

お世話きらいなの
こちらもキレがいい
ホットケーキ
怪獣なのだ

Image Data Converterにて「ライト」で現像。
それでも全然ライトではないと思う。

どちらのレンズも十分きれいに撮れる。
あとはうまく撮れるように頑張りなさいと。

どちらかと言えばZUIKO 50mmのほうが、トーンの出方、コントラストのつき方など、
好みではあるが、カメラに付けた見た目はFA43mmがバランスがよくかっこいい。

しかし、α7Rは35mm以上でマニュアルレンズを使うなら現時点で最高のカメラではないだろうか。
ずっと持っていたレンズが、本来の画角で、こんなにも良い画質で十二分に使えるのだから、
これ以上求めるものはないだろう。
些細なマイナス面は、そのメリットに比べれば全くたいした事のない問題だ。

カテゴリー: Camera | タグ: , , | コメントをどうぞ

α7R + FA 43mm Limited

バルーンはみんなぐったり
緑がきれい
白、黄色、青のコントラスト
どことなく幻想的な
樹を挟んで
飛行機雲
ピンも合わず
黄色の世界

お気に入りのレンズ、PENTAXのFA 43mm Limitedで。
天気のせいもあるかもしれないが、結構強めのコントラストと色になった。
K-5で使っていたときは、もう少し穏やかなイメージだったのだが。
センサーとの相性などもあるのだろうか。
こちらも、もう少しいろいろなシーンで使ってみよう。

フルサイズでの43mmはなんだか使いやすい距離感だった。
35mmでは引き過ぎで、50mmでは寄り過ぎの、ちょうど合間をとってどちらにもなれる距離感だ。

しかし、子供を入れるとどうも慌てて甘い感じになりがちだ。
操作はもっと上達しなければ。

カテゴリー: Camera | タグ: , | コメントをどうぞ